スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やむなく覚醒!! 邪神大沼 [☆☆☆☆]

やむなく覚醒!! 邪神大沼 (ガガガ文庫 か 5-1)やむなく覚醒!! 邪神大沼 (ガガガ文庫 か 5-1)
Ixy

小学館 2009-06-18
売り上げランキング : 2804

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自分は邪神ではないと思っていたのに『初心者らくらく邪神マニュアル+スターターキット』を入手し、その筋の道を歩き始めてしまった。ついでに、誘惑に駆られてスターターキットを使用したら、使い魔と名乗る女の子が現れて嬉し恥ずかし。しかし次の瞬間、首の骨が折れて意識が消えかけている――。本書は、そんな初心者のラノベ主人公・大沼貴幸くんの日常について書かれた物語です。本書を読んで、皆さんも邪神となってしまった高校生の日常を楽しみましょう。第3回小学館ライトノベル大賞・審査員特別賞受賞作!




 我らがガガガ文庫が送る第3回小学館ライトノベル大賞・審査員特別賞受賞作と聞いて、思わず買ってしまったりなど。
 これは久しぶりにいかにも昔のガガガ文庫っぽいシュールな作品が来てしまった。内容自体は賛否両論分かつものではあろうが、ガガガ文庫的には大当たり。これはいいカオス。
 それとロミオ先生、帯ではっちゃけないでくださいwww腹筋がwww

 この話をあらすじの通りに『邪神になってしまった高校生の話』と言ってしまうと少々語弊がある。これは『元々邪神(笑)だったがそれを認識していなかった高校生が、邪神スターターキットを使用したことで召喚された使い魔のナナの説明によって邪神(笑)であることを自認せざるを得なくなり、とりあえず邪神(笑)として活動してみる話』と言っておいたほうがいいだろう。ちなみに(笑)の部分は帯のロミオ先生の台詞からの拝借。まあ実際に(笑)と付けるべきレベルのほのぼの話ではあるが。

 基本的には主人公である大沼の一人称視点で話が進む。しかしそんなことを気にしていられないほどのギャグ時空が開始早々いきなり巻き起こる。この『ギャグ時空』という言葉は、普通に面白いネタと失笑せざるを得ないネタが混然一体となっているカオス時空とも言える。ネタのあまりの落差にあなたも思わず苦笑い。
 クラスメイトに邪神であることがカミングアウトされてなお普通に溶け込んでいる様は卑怯。一周通り越して卑怯。
 個人的に一番面白かったのが「邪神の朝は早い」という台詞。どこの職人テンプレネタだwwwと思わせておきながらそこから先で職人テンプレに入らないという高度な罠。これにはやられたwww

 それにしても登場人物が皆揃いも揃って残念な人すぎる。大沼に敵対する残念な勇者の家系の露斗であったり、ロリコン鬼であったり、それはもうひどい有様。主人公が一番まともとか、よくあること。
 そんな彼らの属性によって、ストーリー展開のカオスっぷりに拍車がかかっているというのもまたよい。ラストでのいきなりのストーリー超加速であったり、落ちてるのか落ちてないのかよくわからないオチであったり、大沼と露斗の駄目駄目な戦闘であったり。何度も「なwんwだwこwれw」という妙な笑いに襲われた。

 その辺りはある種地雷的な面白さなのかもしれないが、これは地雷認定するようなものではない気がする。普通に面白いところは素直に評価していいと思う。
 変なラノベ、シュールなラノベを読んでみたい奇特な方は読んでみてはどうだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ISOLA(空)

Author:ISOLA(空)
京都の某大学に通う理学部2回生。SF・幻想文学研の片隅にひっそりと属する、岸田教団の狂信者。Twitter上では地雷ラノベを嗜む人として周りから「やべえ」と言われる狂気じみた日々を過ごしている。減らない積読を見ながら毎日読書に励んでいるが、古本極道になってしまったせいでむしろ積読が増えるようになった、そんな無計画読書ライフを楽しむ廃人。

この『とある奇人の読書目録』では、主として
・日常の雑記
・ラノベ
・SF・幻想文学
・東方
を話題として取り扱っております(多分)。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
空のTwitter
謎めいた読書メーター
空の最近読んだ本
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。