スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女帝・龍凰院麟音の初恋 (3) [☆☆☆☆]

女帝・龍凰院麟音の初恋〈3〉 (一迅社文庫)女帝・龍凰院麟音の初恋〈3〉 (一迅社文庫)
風見 周

一迅社 2009-05-20
売り上げランキング : 136

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ぎこちなくもお試し期間の恋人ごっこを続ける月見里悠太と麟音。
そんな二人の前に現れた少年の名は「天王寺翔」。顔も名前も文武両道な万能ぶりも、麟音の書いたライトノベル《かれむちょ》の主人公「カケル」にそっくりな彼は、麟音の元婚約者だという。
命を助けられ翔に好意を抱いてゆく麟音はさておき、おっぱい大好きジョルジュ師匠の名にかけておっぱい勝負を挑んだ悠太は、意外な弱点を看破され……。
本当にこのまま悠太と麟音は別れてしまうのか?!
ハチャメチャ記憶喪失ラブコメディ、まさかの超急展開!





一迅社文庫がプッシュしているシリーズの第3段。
2巻ラストで立てたフラグを普通に回収しない……だと……!?

相変わらず一定値の面白さはあるのだが、急展開がないのでシリーズものの三巻にありがちな中だるみが目立つ。それとそろそろ悠太の鈍感ぶりが不自然すぎてひっかかるようになってきた。その辺りは是非ともバカテスを見習ってもらいたいものである。

4ページでの提供タイムといい、ネットスラングといい、そうしたネタの使い方は相変わらず上手い。ジョルジュ長岡師匠の使い方はやはり秀逸だな。その点はこの作者の強みか。
あと、女装少年のところで挿絵がないのはそちら方面が好きな方々への新手の焦らしプレイなのか。

そして、敢えてここを明記しておかねばなるまい。P190にある、「次の一文字から何を思い浮かべる? 『た』」、という部分に対する自分の答え。
                       A.たゆん

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ISOLA(空)

Author:ISOLA(空)
京都の某大学に通う理学部2回生。SF・幻想文学研の片隅にひっそりと属する、岸田教団の狂信者。Twitter上では地雷ラノベを嗜む人として周りから「やべえ」と言われる狂気じみた日々を過ごしている。減らない積読を見ながら毎日読書に励んでいるが、古本極道になってしまったせいでむしろ積読が増えるようになった、そんな無計画読書ライフを楽しむ廃人。

この『とある奇人の読書目録』では、主として
・日常の雑記
・ラノベ
・SF・幻想文学
・東方
を話題として取り扱っております(多分)。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
空のTwitter
謎めいた読書メーター
空の最近読んだ本
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。